• ヘッドバナー

気象観測

  • FK-CSQ20 超音波統合ウェザーステーション

    FK-CSQ20 超音波統合ウェザーステーション

    適用範囲:

    気象モニタリング、農林業気候モニタリング、都市環境モニタリング、生態環境、地質災害モニタリングなど、多くの分野で使用でき、過酷な環境(-40℃~80℃)でも安定して動作します。さまざまな気象環境要因を監視し、ユーザーのニーズに応じて他の測定要素をカスタマイズできます。

  • FK-Q600ハンドヘルドインテリジェント農業気象環境検出器

    FK-Q600ハンドヘルドインテリジェント農業気象環境検出器

    ハンドヘルドのインテリジェントな農業気象環境検出器は、農地や草地の局所的な小規模環境向けに特別に設計された農地の微気候ステーションであり、植生や作物の成長に密接に関連する土壌、水分、その他の環境パラメーターを監視します。主に、土壌温度、土壌水分、土壌緻密度、土壌pH、土壌塩分、気温、空気湿度、光強度、二酸化炭素濃度、光合成有効放射、風速など、農業に関連する13の気象要素を観測します。風向、降雨量など、農業科学研究、農業生産などに優れたサポートを提供します。